感情センシングライブラリ

カメラ1つで人の7つの感情を取得可能!

本製品は、人の7つの感情(幸福、怒り、驚き、嫌悪、恐怖、悲しみ、平常)をリアルタイムに推定可能なソフトウェアライブラリです。
感情に加えて、快適度、興奮度、さらには眠気や集中度といった人の状態を可視化することによりドライバーの「眠気」の見える化や、店頭における商品やサービスに対する顧客の「嗜好」分析、あるいは教育現場における学生の「集中度合い」の管理など、さまざまな分野での応用が可能です。

応用イメージ例


顧客分析
お客様の反応の
数値化
オフィス環境
社員の日々の変化の
定常管理
集中力管理
勉強の集中度合いの
見える化

ドライバーモニター
ドライバーの
眠気の見える化

※ご使用環境によっては測定が困難な場合があります。また、疾病の診断、治療、予防を目的として使用できません。

私たちのお役立ち


●感情センシングライブラリの提供。

スペック


Web体験版アプリは静止画によるセンシングですが、製品版では動画によるセンシングが可能です。
評価キットもございます。詳細はお問い合わせください。