ヒューマン ボディ コミュニケーション
(HBC : Human Body Communication)

触れるだけで開錠・起動、快適・安全な通信

ヒューマン ボディ コミュニケーションは、人体表面の電界を利用し、人自身が通信経路となって容量結合による通信を行う技術(人体通信技術)を活用したソリューションです。
当社開発の送信TAGを装着することにより、「触る」「握る」「座る」「踏む」といった自然な動作中に通信を行うことができます。
触れた相手のみと通信を行うため、通信傍受されにくいというメリットもあります。

これまでの、NFCなどの近距離無線通信よりもさらに便利で安全なヒューマン ボディ コミュニケーションは、今後世の中に広がる可能性を秘めています。

応用イメージ例


触って
ドアロック開錠
(もしくは改札通過)
握って
自転車ロック開錠

座って
ロック開錠
(運転シート等)

踏んで
ドアロック開錠
(両手に手荷物)
ハンドル握って
ロック解除
両手で触って
操作開始(工場等)

私たちのお役立ち


●HBC活用システムのご提案。